姫路キャスパホール

姫路駅前にある姫路市営の多目的ホールのホームページです。

令和元年度(2019年度)舞台技術講習会
「演劇体験ワークショップ」~ミュージカルのシーンを創ろう~


演劇は、舞台の上でスポットライトを浴びる出演者の演技はもちろんですが、脚本, 演出、照明や音響、舞台美術など様々な舞台効果を含めた全てが、1つの作品の大切な要素です。この講習会は、こういった演劇の制作に必要な様々な技術や演技の基礎を学び、「将来、より質の高い作品を作りたい。」という若い演劇人の声をもとに、毎年テーマを選び、プロの演劇関係者を講師に迎えて開催しています。  
公演バナー

日時

令和元年8月3日(土曜日)~8月4日(日曜日) 10時00分開講 / 16時00分終了(各日)

場所

姫路キャスパホール

講師

小安展子(こやす・のぶこ)
俳優として、1986年より舞台活動を始める。 小劇団を経て1994年「音楽座」入団。
1996年退団後も東京を 拠点にファミリーミュージカルや商業演劇で活動。またアク ティブラーニングの教材(株式会社教育と探究社製作)の声 優も務める。2010〜16年「兵庫県立ピッコロ劇団」所属。
振付師としては1993年より故・山田卓氏に師事。アシスタントを経て現在まで大阪すみよし少年少女合唱団の振付を務める。また2014年「ピビンパウェディング」2018年「リバウンド」 「二十世紀少年少女読本」(いずれも鄭義信氏作・演出)でも振付を担当。
演出家としては、上記合唱団の演出を2010年より勤める。また2014年・2017年、LLブック(障がい者・外国人・ 老人など読むことが難しい人のための本)の演出を担当。
2016年より「Arawas Factory」(アラワスファクト リー)を立ち上げ、演劇の可能性を広げる活動にも力を注 ぐ。

受講資格

中学生以上で演劇に興味のある方なら、どなたでも受講できます。 
※居住地は問いませんが宿泊施設等のあっせんは致しません。 

申込〆切

令和元年6月30日(日)必着

定員

80名
※先着順。定員になり次第募集を締め切る場合がございます。
※講習内容に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。

申込方法

①Eメール ②往復はがき ③姫路キャスパホール窓口
◆①、②の方は、必要事項1~7を全て記入の上、お申し込みください。複数でのお申込みの場合、全員分の必要事項1~7をご記入ください。 ◆③の方は、姫路キャスパホールの窓口で所定の申込用紙にてお申し込みください。
 ※記入内容に不備がありますと、申込みが無効になる場合がありますのでご注意ください。
 ※往復はがきでお申込みの際、返信側に何も記入しないでください。
 ※モバイルやパソコンに、ドメイン設定(受信拒否設定)をされている場合メールをお届けすることができません。
  ドメイン設定を解除するか、又はドメイン(caspa@himeji-culture.jp)を受信リストに加えてください。
-必要事項-
 1.郵便番号・住所
 2.氏名(ふりがな)
 3.年齢
 4.性別
 5.電話番号
 6.学校名・学年または勤務先
 7.演劇経験の有無

お申込先

〒670-0913
兵庫県姫路市西駅前町88番地キャスパ7階  姫路キャスパホール「舞台技術講習会」係
Eメール caspa@himeji-culture.jp (表題に「舞台技術講習会申込」とご記入ください)

料金

■受講(2日間) 一般1,000円/中学・高校生500円 ※受講当日にいただきます。
■聴講(2日間) 500円 ※事前申込不要。当日窓口にて入場券をお求めください。

問合せ

〒670-0913
兵庫県姫路市西駅前町88番地キャスパ7階  姫路キャスパホール「舞台技術講習会」係
Eメール caspa@himeji-culture.jp (表題に「舞台技術講習会問合せ」とご記入ください)

ページのトップへ戻る