姫路キャスパホール

姫路駅前にある姫路市営の多目的ホールのホームページです。

貸館案内

◇姫路キャスパホールは、ご使用になる月の11か月前の1日(1月においては4日)から、
 ご使用日の3日前まで、使用申請を受け付けています。
◇受付時間は、休館日を除き毎日午前9時から午後4時30分までです。
 (土・日・祝も開館)時間内にご来館ください。
※休館日は、年末年始(12/29~1/3)の6日間のみです
※ただし、工事や点検などの為に、臨時に休館する事があります。
◇電話、FAX、メール等での使用申請は受け付けられません。
 直接ご来館の上、現金にて使用料をお支払い願います。
◇仮予約は一切受け付けておりません。

受付開始日のご案内

午前9時までにホール使用申込一覧表にご記入された方優先で、抽選・受付を致します。
間に合うようにお越しください。

・午前9時までに、「ホール使用申込一覧表」に1団体第一希望のみ、ご記入ください。
・9時以降は、取り消し、変更、取り下げは一切できません。
・希望が重複した場合は、話し合いもしくは抽選で決定いたします。先着順ではありません。
・ホール基本使用料のお支払いがありますので、必ず現金をご用意ください。
※仮押さえ、電話予約は一切受け付けません。
※当日は、午前9時までに来られた方の受付が最優先となります。
 午前9時までに「ホール使用申込一覧表」にご記入いただいた方の受付が完了するまでは、
 お電話・窓口でのお問い合わせには対応致しかねます。
※受付開始日は大変混み合います。初めて姫路キャスパホールを使用される予定の方は、
 事前にお問い合わせ・ご相談の上ご来館ください。

初めて使用する方へ

受付開始日は大変混み合う為、担当者がついての細やかなご相談対応ができません。
そこで、お申込み前に施設のご見学やお問い合わせをして頂く事をお勧めしています。

ホール見学について

ホールの見学をご希望の場合は、事前にご連絡ください。見学可能日をご案内いたします。
(ご連絡なしに来館されましても、貸館中や工事・設備管理上の都合などで立ち入りが出来
ない場合には、見学をお断りする事があります。ご理解とご協力をお願いいたします。)

使用料・費用について

基本使用料は使用内容を伺って計算いたします。
催物当日に必要な費用については、姫路キャスパホールでは多様な催しが行われており、実際に使用する備品を個別にカウントするため、セット使用料やモデル料金といったものがありません。  その為、資料の提出や打ち合わせなく費用のお問い合わせをされましても、お答えする事が出来ません。ある程度使用する物が決まっていれば、舞台打ち合わせ日(月に4日程度、日時を決めて行っ ています。)にて舞台スタッフがお話を伺い、概算でお見積もりを出すことが可能です。
お電話にて打ち合わせ時間の予約をお取りいただき、指定の時間に姫路キャスパホール事務所にお越しください。

初申請時の必要書類提出について

初めて姫路キャスパホールにて申請を行う際に、申請内容を事前確認させて頂く場合があります。
詳しくはホール事務所までお問い合わせください。

<基本使用料料金表>(消費税込)

区分 午前 午後 夜間 全日
9:00-12:00 13:00-17:00 18:00-22:00 9:00-22:00
平日 8,200円 13,300円 15,400円 36,900円
休日 10,200円 16,600円 19,200円 46,000円
◆次の使用者については、使用料を減額することができます
・学校教育法第1条に規定する市内の学校が使用するとき 5割減
・公益上有益と認め市が共催するとき          5割減
・公益上有益と認め市が後援するとき          3割減

◆入場料その他を徴収するときは、基本使用料の額に次の割合を乗じて得た額を加算します。
・入場料等の最高額が1~999円のとき   5割増
・入場料等の最高額が1,000円以上のとき 10割増

◆ホールの舞台のみをリハーサル等に使用するときの使用料は、基本使用料(入場料、その他を徴収する場合は、その割増料金を加算した額)の3割相当額とします。
※本番を姫路キャスパホールで行う場合に限ります。他のホールで本番を行うためにリハーサルを行う場合や、本番をしないで舞台のみを使用し写真撮影をするような場合は、基本使用料全額をお支払いいただきます。
※本番と連続していない別の日をリハーサルで使用する場合は、1日に限り割引が適用となります。

◆楽屋、冷暖房料金は無料です。 使用許可時間を超過、または時間を早めに使用する場合の超過にかかる使用料は、条例の定めにより計算します。

使用方法

1日を、下記6パターンでご使用いただけます。
※連続して3日までご使用いただけます。
※定期的に特定の曜日・日時を指定したご使用はできません。
姫路キャスパホール使用パターン図解


ご使用方法には、搬入、準備(仕込み)、ピアノ調律、リハーサル、観客・出演者の入退場、後片付け、搬出など、使用に係る全てに要する時間を含みます。
※舞台の仕込みや後片付けには予想外に時間がかかることがあります。これらの時間を考慮し、全ての作業がご使用時間内に収まるよう、ご計画ください。

1.使用の手続き

使用申請の方法

使用時間・期間

使用量の減免手続き

仮予約・仮押さえ

申し込み時の費用

使用中止

内容変更

使用許可の制限

暴力団排除条例に係る誓約書

2.準備と確認

舞台打合せ

舞台の操作

見学と下見

当日の費用

禁止行為の解除認定申請

ホールでの飲食・喫煙

物品販売

看板などの掲示

駐車場について

3.当日の手続き

費用の計算

楽屋の使用

楽屋での温水使用

コピー・FAXの使用

4.当日のお願い

守っていただくこと

許可書の提示・携帯

定員厳守・立見について

時間厳守

責任者・係員の配置

受付の準備

設備・器具の取扱い

雨天時

片付け

ゴミの処理方法

ご連絡・お問い合わせ

貸館の問合せ
舞台スタッフへのご連絡
TEL 079-284-5806
FAX 079-284-8048

ページのトップへ戻る